オタクがオタクたる所以

まぁ・・・こんなブログを書いている以上、自分自身がオタクであることは否定できず。
なのでこんな記事はちょっと気になるわけです。
>>人力検索はてな オタクがなぜ気持ち悪がられるのか教えてください。
いろいろな意見がありますが・・・一オタクとしての僕の意見としては、
やはり一般人からみて、
オタクっていうのは理解できない、理解できないものはなんか気味悪い、
っていうのが少なからずあるんじゃないでしょうか。
また自分自身もそうですが・・・気をつけてるつもりでもどうしても(笑)、
自分のオタクの趣味を追求するために、
衣食をおろそかにしてまでもそっちにお金をつぎ込んでしまう、
そうやってさわやかじゃなくなってしまった人たちを、
過度にマスコミが強調して報道して・・・それが世間一般の印象になってしまった、
まぁうまくまとまってはいませんが、そんな感じじゃないのかなぁ、と。
そういえば・・・昔なんかの漫画で読んだんですよね。
同じオタク趣味(どんな趣味かは忘れたけどフィギュア集めだったかな・・・)の少年二人。
一人はかなりかっこよくて、もう一人はかなりブサイク。
周りの少女たちの反応は・・・
かっこいい少年→「趣味があるって素敵よねぇ♪」
ブサイクな少年→「あーゆう気持ち悪い暗い奴が小さい子を(以下略)」
まぁこれは漫画の話ですが、現実でもそんなもんなんですよ。多分。